MENU
教員Faculties

専任教員

前野 隆司
前野 隆司まえの たかし [研究科委員長/教授]
キヤノン(株)、慶應義塾大学理工学部を経て現職。専門分野:人間システムデザイン(社会・コミュニティー、教育、地域活性化、農業、NPO、ヒューマンインタフェース、認知科学・哲学など)。著書:「思考脳力のつくり方」(角川新書)「幸せのメカニズム」(講談社)など多数。
五百木 誠
五百木 誠いおき まこと [准教授]
三菱電機(株)、一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構を経て現職。専門分野:システムズエンジニアリングをベースとしたシステムデザイン全般(人工衛星システム、高信頼度システム、社会システムなど)、イノベーティブデザイン。
小木 哲朗
小木 哲朗おぎ てつろう [教授]
元・筑波大学 大学院システム情報工学研究科 准教授。専門分野:ヒューマンインタフェース、バーチャルリアリティ、臨場感コミュニケーション、ビジュアル・シミュレーション。著書に「サイバースペース入門」(日本実業出版社)、「シミュレーションの思想」(東京大学出版会)等がある。
神武 直彦
神武 直彦こうたけ なおひこ [准教授]
宇宙航空研究開発機構、欧州宇宙機関を経て現職。 専門分野: 宇宙システムから街づくりまで社会技術システムのデザインとマネジメント、イノベーション、国際連携。IMESコンソーシアム代表幹事、一般社団法人GESTISS理事、アジア工科大学訪問准教授。 著書:「エンジニアリングシステムズ」(慶應義塾大学出版会)「位置情報ビッグデータ」(インプレスR&D)など。
白坂 成功
白坂 成功しらさか せいこう [教授]
元・三菱電機株式会社。専門分野:システムズエンジニアリング、イノベーション、イノベーティブデザイン、コンセプト工学、モデルベース開発、宇宙システム工学、システムアシュアランス/機能安全、標準化等。宇宙開発から社会システム、デザイン方法論、安全・安心デザインまで、デザインするための研究・教育を実施。
高野 研一
高野 研一たかの けんいち [教授]
元・財団法人電力中央研究所上席研究員。専門分野:大規模技術システムにおけるリスクマネジメントとヒューマンファクター。著書(訳書):「組織事故」「保守事故」(日科技連出版)など多数。組織安全・根本原因分析など豊富な安全管理の実務、コンサル経験。
谷口 智彦
谷口 智彦たにぐち ともひこ [教授]
SDM特別招聘教授経て2014年4月より現職。同年3月まで内閣審議官を務め現在は内閣官房参与として日本の対外発信を担当。それ以前、日経ビジネス記者として20年働いた後、外務省外務副報道官。元明治大学国際日本学部客員教授。著書にSDM講義録まとめた『明日を拓く現代史』他。BBC、Al Jazeera English出演が頻繁。
谷口 尚子
谷口 尚子たにぐち なおこ [准教授]
東京工業大学准教授を経て現職。専門分野:政治学(政治行動論、政治過程論、政治学方法論、政策研究)。特に「普通の人にとって政治とは何か?」「どんな社会システムが人を幸福にするか?」という研究目的で調査・実験・統計解析を行う。著書:「現代日本の投票行動」(慶應義塾大学出版会)など。
当麻 哲哉
当麻 哲哉とうま てつや [教授]
元・米国3M社Advanced Product Development Specialist。専門分野:コミュニティ(とくに医療・教育・地域)のための コミュニケーションデザインと、プログラム&プロジェクトマネジメント。グローバル企業開発技術者として海外で豊富なプロジェクトマネジメント経験。製品の市場導入、売り上げ貢献で受賞多数。
中野 冠
中野 冠なかの まさる [教授]
元・株式会社豊田中央研究所。専門分野:ものづくり企業のシステムとビジネ スプロセスのデザイン、持続可能社会のデザインなど。日米欧国際共同研究に参 画。著書に「経営工学のためのシステムズアプローチ」(講談社)がある。
西村 秀和
西村 秀和にしむら ひでかず [教授]
2007年4月(SDM設立準備のため)より現職。専門はモデルベースシステムズエンジニアリング(MBSE)、システム安全、制御システム設計、ユニバーサルデザ イン、環境共生システムデザイン。著書に「システムズモデリング言語SysML(翻訳)」の他、「MATLABによる制御理論の基礎/制御系設計」(東京電機大学出版局)がある。一般社団法人日本機械学会フェロー。工学博士。
春山 真一郎
春山 真一郎はるやま しんいちろう [教授]
元・慶應義塾大学理工学部訪問教授。専門分野:ユビキタス社会におけるトータルなハード・ソフト・通信システムのデザイン。著書に「可視光通信の世界」(工業調査会、第2章)等。

特別招聘教員・特任教員・講師

狼 嘉彰
狼 嘉彰おおかみ よしあき [SDM研究所顧問/講師]
前研究科委員長、元・教授、元・宇宙開発事業団技術研究本部研究総監。専門分野:大規模宇宙システムのデザインとマネジメント、戦略的システムエンジニアリング。
日比谷 孟俊
日比谷 孟俊ひびや たけとし [SDM研究所顧問/講師]
元・教授、元・首都大学東京システムデザイン研究科教授。専門分野:大規模科学研究におけるシステムデザイン。海外を含むロケットや航空機を利用した多数の微小重力実験を経験。著書に「マイクログラビティ」(培風館)など。
福田 収一 
福田 収一ふくだ しゅういち [SDM研究所顧問]
Consulting Professor, Stanford University。専門分野:デザイン工学、感情工学、満足化工学、協調工学、技術経営、産産連携(並列分散処理化、自律分散経済化)、工学の戦略的展開(いかに現有資源で発展するか)、Personal Fabricationなど。著書:Emotional Engineering, Vol.1, Vol.2 (Springer), 「自己発展経済のための工学」(養賢堂)など
秋元 諭宏
ANANTATMULA, Vittal
ヴィッタル アナンタトムラ [特別招聘教授]
ウエスタンカロライナ大学教授・PMプログラムディレクター SDMでは集中講義で「プロジェクトマネジメント実践論」を担当。 専門はプロジェクトマネジメントとリーダーシップ。
金巻 龍一
金巻 龍一 かねまき りゅういち [特別招聘教授]
元 日本IBM株式会社 常務執行役員 戦略コンサルティンググループ代表。現 株式会社RIOO代表取締役、UCDA(ユニバーサル コミュニケーション デザイン協会)理事。 慶應SDMではインターンシップの授業を担当。専門分野: サービスサイエンス、新事業開発、デジタルマーケティング戦略、企業統合(PMI)、グローバル化戦略。著書:「企業統合」(日経BP)、 「カリスマの消えた夏」(日経BP)他
BOSCH, Ockie
オッカート ボッシュ [特別招聘教授]
アデレード大学教授
SDMではデザインプロジェクトを担当
小林 正弥
小林 正弥こばやし まさや [特別招聘教授]
千葉大学大学院人文社会科学研究科教授。東京大学法学部助手、ケンブリッジ大学社会政治学部客員研究員及びセルウィン・コレッジ準フェローを経て現職。専門は、政治哲学、公共哲学、比較政治。著書に『政治的恩顧主義論』(東京大学出版会)、『サンデルの政治哲学』(平凡社新書)、『対話型講義 原発と正義』(光文社新書)、『コミュニタリアニズムのフロンティア』(共編、勁草書房)など多数。監訳・解説書に『ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業』(早川書房)など。
紺野 登
紺野 登こんの のぼる [特別招聘教授]
KIRO(知識イノベーション研究所)代表、多摩大学大学院経営情報学研究科教授。知識創造理論にもとづくイノベーションやデザイン思考など、知の創造の組織的・社会的生態(ナレッジ・エコロジー)をテーマとする。知の「場」の実践として「フューチャーセンター」の普及やワークプレイス・プロジェクトなどにかかわる。著書に『知識デザイン企業』、『知識創造経営のプリンシプル』(野中郁次郎氏との共著)、『幸せな小国オランダの智慧〜災害にも負けないイノベーション社会〜』、『利益や売上げばかり考える人は、なぜ失敗してしまうのか(目的工学)』などがある。
目的工学研究所
濱口 秀司
濱口 秀司 はまぐち ひでし [特別招聘教授]
コンセプトクリエイター、ビジネスデザイナー。京都大学卒業後、松下電工(現パナソニック)入社。全社戦略投資案件の意思決定分析担当となる。 93年、日本初のイントラネットを高須賀宣(サイボウズ創業者)とともに考案・構築 。 98年、米国のデザインコンサルティング会社zibaに参画。世界初USBフラッシュメモリーのコンセプトをはじめとする数々のイノベーションをリード。その後パナソニック電工新事業企画部長、パナソニック電工米国研究所の上席副社長を歴任。2009年、戦略ディレクターとしてzibaにリジョイン。2013年、米国ビジネスデザインファーム monogotoを創業。IDEA金賞など受賞多数。独RedDot デザイン賞審査員。
林 美香子
林 美香子はやし みかこ [特任教授]
キャスター。札幌テレビ放送アナウンサーを経て、独立。「食」「農業」「地域づくり」などのフォーラムにパネリスト・コーディネーターとしても参加。慶應SDMでは、農林中央金庫寄付講座・農都共生ラボ(アグリゼミ)、特別講義、環境システム論などを担当。北海道大学大学院にて、博士(工学)・Ph.Dを取得。北海道大学大学院農学研究院客員教授。北洋銀行社外取締役。 専門分野: 農村と都市の共生による地域づくり、食と農による地域活性など。著書:「農都共生のヒント」「農村へ出かけよう」(寿郎社)「農業・農村で幸せになろうよ」(安曇出版)など多数。札幌在住。
ダンカン ムーア
MOORE, Duncan
ダンカン ムーア [海外特別招聘教授]
米国ロチェスター大学Optical EngineeringおよびBiomedical Engineering教 授、兼ウィリアムE.サイモン大学院経営管理学教授。1995年から1997年末ま で、ロチェスター大学Engineering and Applied Sciencesの学部長。1997年よ り2000年までクリントン政権時代のホワイトハウス技術政策のアドバイザー。 2007年からロチェスター大学アントレプレナーシップ・センター副学長。
保井 俊之
保井 俊之やすい としゆき [特別招聘教授]
1985年旧大蔵省入省。金融庁参事官、財務省政策金融課長、並びに同地方課長 等を歴任し、2008年より慶應義塾大学大学院で教壇に立つ。国際基督教大学博士(学術)。米国PMI認定PMP。九州工業大学客員教授を兼務。研究テーマは、システム思考、デザイン思考、社会システム論、地域と社会のイノベーション、地域活性化等。主な著書に、『「日本」の売り方: 協創力が市場を制す』(角川oneテーマ21, 2012年)、『システム×デザイン思考で世界を変える: 慶應SDM「イノベーション のつくり方』(前野隆司編著, 共著, 日経BP社,2014年)、『REVICによる地域の再生と活性化』(地域経済活性化支援 機構著, 共著, 金融財政事情研究会, 2015年)等。
吉田 篤生
吉田 篤生よしだ あつお [特別招聘教授]
現・吉田篤生会計事務所 所長・税理士
専門分野:財務会計戦略に基づく「経営支援・事業創生・事業再生・事業承継」施策の構築、地域資源利活用プロジェクトにおける産業クラスターの構築推進と検証評価。著書:執筆エッセイとして「環境資源大国、日本」、「過飽和社会」、「財務諸表に見る経営者の素顔」など多数。
矢野 創
矢野 創やの はじめ [特別招聘准教授]
現宇宙航空研究開発機構・宇宙科学研究所・学際科学研究系助教。同機構・月惑星探査プログラムグループ・はやぶさ2プロジェクトチーム併任。総合研究大学院大学・物理科学研究科・宇宙科学専攻併任。SDMでは「フロンティアプロジェクトマネジメント(日英両語)」を担当。専門分野:太陽系探査科学、宇宙生物・物質科学、微小重力地質学。著書: 『大隕石衝突の真実』(ニュートンプレス、共著)『星のかけらを採りにいく』(岩波書店)、『小惑星探査機はやぶさの超技術』(講談社、共著)、『Earthling』(ソルメディア、共著)、『太陽系大地図』(小学館、共著)、『未解決のサイエンス』(ニュートンプレス、共訳)など。
都丸 孝之とまる たかゆき [特任准教授]
富士ゼロックス株式会社を経て現職。米スタンフォード大学の故石井浩介教授のもとで顧客価値分析を活用した事業創出および製品企画グプログラムに参画し、その後国内の複数の企業に導入。現在は、慶應義塾大学大学院経営管理研究科(慶應ビジネススクール)および大手・中小企業で顧客価値分析を用いた事業創出プログラムを展開している。慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科後期博士課程修了。博士(システムエンジニアリング学)。専門分野は、新規事業の創出、モノとコトづくりの融合(グローバルこと・ものづくり研究ラボ)、低コスト部品を調達するためのサプライヤーの開拓・評価など。
富田 欣和
富田 欣和とみた よしかず [講師]
システムデザイナー。関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科・准教授。イノベーティブデザインLLC代表。システムズエンジニアリングやモデルベースシステムズエンジニアリング(MBSE)を用いた社会システムデザインを専門とし、地域創生プロジェクトや企業の経営戦略設計及びビジネスモデル設計などを行う。慶應SDMにおいて、講義は「デザインプロジェクト」「システムデ ザインマネジメント序論」「起業デザイン論」「イノベーティブワークショップデザイン論」を担当、共同研究及びプロジェクトとしてはスポーツマネジメント、地域創生などを推進している。日本政策投資銀行、宇宙航空研究開発機構(JAXA)等でのアドバイザー・評価委員も兼務。
松崎 久純
松崎 久純まつざき ひさずみ [講師]
サイドマン経営・代表。経営コンサルティング団体、メーカー勤務を経て現職。専門分野:システムを機能させる具体的手法、そのシステム化(顧客獲得の実践とシステム化、日本的生産システムの海外展開、など。著書:「英語で学ぶトヨタ生産方式」「究極の速読法」(研究社)、「ものづくりの英語表現」(三修社)、DVD「英会話でトヨタ生産方式」など多数。
石橋 金徳
石橋 金徳いしばし かねのり [特任助教]
株式会社本田技術研究所 二輪R&Dセンター、東京大学工学系研究科 航空宇宙工学専攻 学術支援専門職員を経て2013年度より現職。innovative DESIGN LLC パートナー。専門分野:システムズエンジニアリング、モデルベース開発、イノベーション戦略

訪問教員

Prof. Olivier L. de WECK
MIT/ESD, US
  • Design Project
Prof. Kurt A. BEITER
Stanford University, US
  • Design Project
Prof. Rashmi JAIN
Stevens Institute of Technology, US
  • System Architecture and Design
  • System Integration
Niels MALOTAUX
an independent project coach, The Netherland
  • Predictable Projects - Delivering the Right Result at the Right Time
Robert HALLIGAN
Managing Director, Project Performance International, Australia
  • Requirements Engineering
Prof. Gilles MOTET
INSA Toulouse, France
  • Industrial Safety Engineering
Prof. Laurent BALMELLI
Watson Laboratory, IBM; Special Guest Professor, Keio University
  • Model-Based System Development
Prof. Dr. Frank SCHWEITZER
Chair of Systems Design Swiss Federal Institute of Technology Zurich, Switzerland
  • Collective Dynamics of Firms
Prof. Dr. Paul SCHOENSLEBEN
Professor for Logistics, Operations, and Supply Chain Management Swiss Federal Institute of Technology Zurich, Switzerland
  • Business Games - Supply Chain Management in a Nut Shell