MENU

吉田 篤生

SDMとは、様々な問題を解決するために、
今ある現実の中から考えうる最善の方法を
導き出す、戦略の実践である。

吉田 篤生(よしだ あつお) 特別招聘教授

E-mail
Homepage

専門分野

財務会計戦略に基づく「経営支援・事業創生・事業再生・事業承継」施策の構築。
地域資源利活用プロジェクトにおける産業クラスターの構築推進と検証評価。

経歴

現・吉田篤生会計事務所 所長・税理士

研究テーマ

『地域資源利活用システムデザイン・マネジメントにおける財務会計戦略の実践』
我が国は、かつて12次にわたる道路整備五カ年計画の実施により、建設土木産業&自動車生産産業が創出され高度経済成長が実現し、多くの雇用と所得倍増施策が実行されてきた。そして時代は飽和した。化石エネルギーを補完する太陽エネルギー、グリーンエネルギーの開発を前提とする地域再生&環境産業へのパラダイムシフト(新規ビジネスの創生・新規雇用の拡大・高齢者就業環境の創生)である。そこには森里海連環による地域資源をシステムデザイン・マネジメントするための新しい財務会計戦略の実践が不可欠になるだろう。未来の財務諸表は過去から現在までの財務諸表によって導き出される。

◆地域資源利活用プロジェクトにおける全体構想概要。