MENU

林 美香子

SDMは、現代社会に存在する
多くの複雑な問題を解決するための、
革新的なプラットフォームである。

林 美香子(はやし みかこ) 特任教授

E-mail
Link to Lab

研究分野

農村と都市の共生による地域づくり、食と農による地域活性、グリーンツーリズムなど

経歴

北海道大学農学部卒業後、札幌テレビ放送アナウンサーを経て、独立。
エフエム北海道「ミカコマガジン」などを担当中。
「食」「農業」「地域づくり」などのフォーラムに、パネリスト・コーディネーターとして参加。
「農村と都市の共生による地域再生」の研究で北海道大学大学院にて、博士(工学)・Ph.Dを取得。
慶應SDMでは、開学した2008年から、農林中央金庫寄付講座・農都共生ラボ(アグリゼミ)、特別講義、環境システム論などを担当。
北海道大学大学院農学研究院客員教授。北洋銀行社外取締役。札幌在住。

農都共生研究会代表 http://www.noutokyousei.jp/

著書

  • 「農都共生のヒント」(寿郎社)
  • 「農村へ出かけよう」(寿郎社)
  • 「農業・農村で幸せになろうよ」(安曇出版)など多数。

所属学会

  • 地域活性学会
  • 日本都市学会

所属ラボ

  • 農都共生ラボ
  • 地域活性ラボ