MENU
2020.02.13

INCOSE システムズエンジニアリングハンドブックチュートリアル

タイトル INCOSE システムズエンジニアリングハンドブックチュートリアル
趣旨 INCOSE Systems Engineering Handbook 4th Ed.の編集長であるDavid Walden氏が,JS2020で基調講演に来られるのを機に,One-day チュートリアルを実施することが決定しました.慶應SDMでは,この翻訳書をコア科目のSA&I(システムアーキテクチャ&インテグレーション)およびV&V(ベリフィケーション&バリデーション)で教科書として利用していますが,原著を編集されたDavid Walden氏ご本人によるチュートリアルが,日本で初めて実現しました.この機会に是非,システムズエンジニアリングの神髄を聴講していただければと思います.
なお,今回はDavid Walden氏のご厚意により,無料にての開催となりますが,定員(85名)を超えた場合には抽選とさせていただきます.また,当日は,書籍「INCOSE Systems Engineering Handbook 4th Ed.」または「システムズエンジニアリングハンドブック第4版」をご持参いただくことを入場の条件とさせていただきますことをご了承ください.
日時
    2020年3月22日(日)9:00-16:30(8:30受付開始)
場所 慶應義塾大学 日吉キャンパス 協生館3階 CDF教室(C3S10)
コーディネータ 慶應義塾大学 システムデザイン・マネジメント研究科 教授 西村秀和
講師 David Walden, ESEP, Lead Editor of the INCOSE SE Handbook Fourth and Fifth Editions & Principal Consultant Sysnovation, LLC
参加費 無料
定員 85名(定員を越えた場合には抽選とさせていただきます)
申込み 【こちら】の申込みフォームからお申込みください。
参加申し込み締切日:2020年3月15日(日)23時59分
共催 慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科
一般社団法人JCOSE
後援 一般社団法人日本OMG
慶應義塾大学グローバルリサーチインスティテュート(KGRI)基軸プロジェクト「安全クラスター」
お問い合わせ先 慶應義塾大学日吉学生部大学院担当