MENU
2017.07.31

第1回 データ解析セミナー(DATA CAMP#1)

タイトル データ解析セミナー・シリーズ
第1回「サーヴェイ・データ分析の現在と未来」<
概要 学術研究・実務に役立つデータ解析の手法と実際を、「聴講者参加の実習形式」と 「専門家によるレクチャー形式」で学びます。前者はデータ解析にチャレンジ中の方、後者は学 術研究・実務への発展的応用を考えている方にお勧めします。実習では統計ソフト「R」、レクチャー ではより多彩なアプリケーションを前提とします。多様な分野で利用されるデータや解析手法の他、 調査・実験手法、データ・アーカイブ、最近の研究トピック等を取り上げていきます。研究や実務で 活かせるヒントを見つけて下さい。
日時 平成29年9月2日(土)慶應義塾大学・同大学院生限定
平成29年9月3日(日)一般公開
場所 慶應義塾大学日吉キャンパス協生館[Mapはこちら]
定員 50名
※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
参加費 無料
対象者 9月2日の参加者は学生証及び「R」インストール済みノート PC
9月3日の参加者は持参不要
講師 調整中 谷口尚子(慶應義塾大学大学院SDM研究科准教授)
竹本圭佑(慶應義塾大学研究員)
渋谷壮紀(慶應義塾大学研究員)-->
スケジュール 9 月 2 日(土)(塾生限定) 実習形式
9:00 受付開始
9:30 第1部「R」の導入、記述統計、検定
11:00 第2部 回帰系多変量解析
13:00 第3部 次元解析系多変量解析
14:30 実習・発表・ディスカッション
18:00 懇親会


9 月 3 日(日)(一般向け)レクチャー形式
9:00 受付開始
10:00 「社会科学におけるパネルデータの利活用」

三輪哲氏(東京大学社会科学研究所教授)

11:30 「国際比較調査データのマルチレベル分析」
澁谷壮紀氏(慶應義塾大学大学院SDM研究科研究員)

13:40 「構造方程式モデル:パス解析、多母集団同時分析を用いた実践研究の紹介」
朴堯星氏(統計数理研究所助教)

15:10 「欠測データ解析とその広がり:政治学の調査と実験研究への応用に向けて」
星野崇宏氏(慶應義塾大学経済学部教授)
16:30 総括・ディスカッション
申し込み 事前登録制
こちらからご登録ください。
主催 慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科パブリックシステム・ラボ
共催 日本政治学会分野別研究会「方法論研究会」
ポスターはこちら