MENU
2024.07.09

慶應SDMヒューマンラボ主催「書とウェルビーイング」フォーラム&ミニ展覧会

イベント名 慶應義塾大学SDM研究科ヒューマンラボ主催
「書とウェルビーイング」フォーラム&ミニ展覧会
著者:書道家・嶋田彩綜、ウェルビーイング研究者・前野隆司
概要 国内外で高い評価を受ける現代女流書道家嶋田彩綜の書の世界の魅力を、3人の弟子が語り尽くす
弟子:三田愛、林海宗、前野隆司
開催日時 2024年7月29日(月)19:00-21:00
場所 慶應義塾大学三田キャンパス東館6階G-Lab
趣旨 SDMヒューマンラボでは、書などのアートもシステムとして捉え、ウェルビーイングとの関係性を探ってまいりました。
この度は、書道家の嶋田彩綜先生と慶SDMの前野隆司教授の共著の本が7月末に出版されるのを記念して、「書とウェルビーイング」フォーラム&ミニ展覧会を開催いたします。
嶋田彩綜先生の弟子3人による鼎談のほか、嶋田彩綜先生の書の展示や、参加者の質疑応答などを行います。美とウェルビーイングに興味のある方はぜひご参加ください。
登壇者
  • 三田愛(リクルート、コクリプロジェクト主催、書道家)
  • 林海宗(慶SDM研究所研究員、書道家)
  • 前野隆司(慶SDM教授、武蔵野大学教授)
参加費 無料
定員 90名
申し込み 【こちら】の申込フォームからお申込ください。
申込期限:2024年7月25日(木)
申し込み本人のみ有効といたします。
主催 SDM研究科附属SDM研究所ヒューマンラボ
お問い合わせ先 システムデザイン・マネジメント研究科
Email:sdm@info.keio.ac.jp