ニュース

日時

2012年4月18日(水)18:30~20:30
終了しました。

場所

慶應義塾大学三田キャンパス 北館ホール

開催報告

 システム(人・もの・コトのつながり)マネジメトの考え方 でインテリジェンス分野を読み解くことについて手嶋教授の講演 があり、前野研究科委員長との対談を経て、SDM研究科での 学びや研究の実際について話が及びました。  予定の20:00を超え、盛会のうちに終了しました。

タイムテーブル

18:30~18:40
開会のご挨拶
前野 隆司(慶應義塾大学SDM研究科委員長)
18:40~19:40
講演「社会システムとしてのインテリジェンスを考える ―9・11テロと3・11原発事故―」
手嶋 龍一(SDM研究科教授)
19:40~20:00
対談
前野 隆司(慶應義塾大学SDM研究科委員長)
手嶋 龍一(SDM研究科教授)
20:00~20:30 
システムデザイン・マネジメント研究科説明会

-->