MENU
2017.04.19

タイム・マネジメント特別講座2017~製品アーキテクチャに基づく計画と納期管理のワザを極める~

        
講座名 ~製品アーキテクチャに基づく計画と納期管理のワザを極める~タイム・マネジメント特別講座2017
日時 2017年6月21日(水)9時30分-17時30分
対象 プロジェクトの納期管理を改善したい方
当日プログラム 午前(9:30-12:00)
  • 製品アーキテクチャに基づくタイム・マネジメントの重要性
  • DSMを活用した計画マネジメント(DSM:Design Structure Matrix)
午後(13:00-17:30)
  • 計画の立て方と「納期短縮の8つのワザ」~解説と演習
  • アーキテクチャに基づく開発プロセス~解説と演習
17:30 講座終了後
交流会(受講生参加自由、受講生参加費無料、19時頃終了予定)
講師 当麻 哲哉  慶應義塾大学大学院SDM研究科 教授
  • 博士(システムデザイン・マネジメント学)、PMP、PMI日本支部理事、慶應義塾大学フォトニクス・リサーチ・インスティテュート副所長。米国3M社の製品開発スペシャリストとして、グローバル市場で数々の新製品導入プロジェクトを20年間にわたり経験。2008年4月よりSDM研究科准教授、2016年より教授。コア科目「プロジェクトマネジメント」を担当。専門は医療・教育・地域資源利活用のためのコミュニケーションデザインとPM。著書に 「グローバルプロジェクトチームのまとめ方」(翻訳、慶應義塾大学出版会)がある。
西村 秀和  慶應義塾大学大学院SDM研究科 教授
  • 工学博士。一般社団法人日本機械学会フェロー。2007年4月(SDM設立準備の ため)より現職。専門はモデルベースシステムズエンジニアリング(MBSE)、システム安全、 制御システム設計、ユニバーサルデザイン、環境共生システムデザイン。著書に「システムズモデリング言語 SysML」(翻訳、東京電機大学出版局)、「デザイン・ストラクチャー・マトリクス DSM」(翻訳、慶應義塾大学出版会)などがある。 
蟹江 淳 氏 (株)iTiDコンサルティングマネージング シニアマネージングコンサルタント
  • 早稲田大学商学部卒業。大手ITシステム会社にて、セールスエンジニアとして電機・通信企業を中心とした製造業の支援に従事後、iTiDコンサルティングに参画。大手自動車メーカーや自動車部品メーカーに対する開発効率化、開発期間短縮の実績多数。コンサルティングに加え、DSM (Design Structure Matrix) Conference の海外講演等を通じ、精力的に製造業の開発力向上に取り組んでいる。
受講料(テキスト代含む) 40,000円(消費税を別途申し受けます)
1団体2名同時申し込みの場合2名で60,000円(消費税を別途申し受けます)に割引ます。
備考
  • PMP(Project Manager Professional)の資格維持に必要なPDU受講証明書を発行します(7PDU(Education, Technical7.0))
  • 講座終了後、交流会を実施します(受講生の参加は無料です)。
  • 6月16日までに受講料(消費税込み額)をお振込みください。
  • 開講日までに入金が確認できない場合は受講いただけません。
  • Microsoft Excel2010以上が搭載されたノートパソコンの持参推奨
場所 慶應義塾大学日吉キャンパス協生館
遠方よりお越の方には、協生館内の研修宿泊施設(利用料別途)をご案内できます。お問い合わせください。
定員 16名(最少催行人数8名)
申込み お申込みはこちら
      申し込み期日:2017年5月31日
主催 慶應義塾大学SDM研究科附属SDM研究所マネジメントデザインセンター
後援 一般社団法人PMI日本支部
協力 株式会社iTiDコンサルティング
お問い合わせ先 慶應義塾大学学生部大学院SDM担当
e-mail:info@sdm.keio.ac.jp
電話:045-564-2518
 [ポスターをクリックすると大きく表示されます]